石鹸シャンプーの種類

石鹸シャンプーの種類

石鹸シャンプーを選びたいなら、ドラッグストアやスーパーなどに行って、「石鹸」と言う言葉が書かれているものを選ぶと良いでしょう。石鹸が主体となっているものでは、大抵石鹸と言う言葉が商品パッケージ記載されています。万が一石鹸とかかれていない場合で分かりにくいなら、パッケージの裏を見て表示成分に石鹸があるかどうか確かめてみてください。
石鹸シャンプーは主に液体のものが多く、固形シャンプーとして売られているものは少数です。固形はどちらかと言うと、体と頭髪の両方に兼用するものが多くなっています。液体のほうが、リンスが別に売られており初心者は使いやすいです。固形石鹸だけだとよく成分を選んで使わないと、髪がギシギシしてしまう事があります。
リンスは必ずしなければならないわけでは無く、髪の指通りを良くするための商品です。髪が長い方、癖毛で絡みやすい方は使ったほうが良いです。髪が短い男性や、スキンヘッドの方はシャンプーだけで良いため、シャンプーがとても手軽になります。アルカリ性のシャンプーを、リンスが弱酸性に近づけてくれます。髪は元々弱酸性のため、元に近づける目的があります。シリコンシャンプーのようにサラサラにはなりませんが、リンスを使えば指通りは良くなります。