石鹸シャンプーを使うときのポイント

石鹸シャンプーを使うときのポイント

石鹸シャンプーを使ってみて、洗い心地が悪かったと感じた方は、ちょっとした洗い方のコツをマスターしてみると改善することがあります。基本は良くあわ立てて、良くすすぐ事です。石鹸シャンプーは洗浄力が高いため、良く泡立てて使用すれば頭皮の汚れがすっきり落ちやすいです。このサッパリ感が気に入って、皮脂が多い方が愛用されている方も多いくらいです。そして、最後にちゃんとすすぐ事ですが、シャンプー成分が残るとフケのようなものが出やすいからです。この2点に注意して洗うと、使い心地が良くなります。
まずは、ブラッシングを行なって髪の汚れを表面に浮かせます。次にお湯で予洗いしておくと、髪の表面にある汚れはほとんど落ちます。シャンプーを手に取りお湯をかけながら、よく泡立てましょう。石鹸は泡が立たないと汚れが落ちにくく、頭皮に汚れが溜まって洗い上がりが悪いと感じてしまいます。一般的なシャンプーのように適当に泡立てるのではなく、しっかりとふわふわの泡が作れるまであわ立てる事です。
石鹸シャンプーは良く泡立てるとその洗浄力を利用して、しっかりと汚れを落とすことができます。洗い上がりは多少ギシギシしますが、その点頭皮には優しく、赤ちゃんにも使えます。